読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せホルモン

幸せホルモンという脳内神経伝達物質セロトニン」をご存知ですか?最近有名になってきた神経伝達物質なんですが、この95パーセントが便秘になったり、お腹を壊したりしていない「健康的な朝」の蠕動運動によって分泌されることがわかっています。東洋医学の世界では昔から知られてきたことだそうですが、これはリラックスできる精神状態を導くホルモンなので、集中力も増加させることができて、自然と笑顔も増えるので人間関係が円滑に進むようになるんだそうです。現代人はとても早い時間の流れの中で生活していますよね。その中でも人間関係を円滑に進むようにするためには自分自身がリラックスしていることが大切です。お腹の健康と言うのは本当に大切なことなんですね。