読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PMSを知ろう

今回はpmsの具体的な症状について少し掘り下げていきたいと思います。月経が始まる前と言うものは心も体もとても不安定になってしまいますよね?その症状としてはいくつかあるでしょう。日または腰痛または乳首が晴れるなどといったような現象さんにはニキビ生見便秘下痢睡眠欲が増加する、憂鬱になる、無気力になる、不眠症、集中力の低下、悪夢を見てしまう、吐き気、などなど多岐に渡りますよね?そこであなたはpmsの具体的な原因をご存知でしょうか?原因ははっきりとは分かっていませんが、ビタミンやミネラルの欠落またはホルモンの影響では無いのだろうかと言う事は既に解明されています。ではpmsに影響を与えるホルモンて何?と言うところです。女性ホルモンには主にエストロゲンまたはプロゲストロンと言う体内から分泌されるホルモンが存在します。これらのホルモンは一定の周期で分泌されて体に作用していくものです。ではエストロゲンとは一体何なのだろうかと言うところです。女性の体をつくり出すホルモンで子宮に作用します。妊娠に備えて子宮の粘膜を熱くする効果があります。エストロゲンの分泌つが多い周期。卵胞期といい、女性にとって体調の良い時期のことを指します。